サーマクールをする前に知っておきたいこと

少しでも値段を安くしたいなら?

手術しないでリフトアップすることができることから日本に上陸してから利用者がどんどん増えているサーマクール。タイトニング効果もありますし、潰してしまったニキビの跡まで消してくれます。でも、生活には色々お金がかかりますから、少しでも治療代を節約したいですよね。でも、あまりにも安いクリニックだとちゃんとサーマクールを使いこなせる医師がいるのか不安になるもの。専門クリニックなら、サーマクール意外にかかるコストをすべてカットしているので総合的な美容クリニックより安くて済みますよ。

マーキングをするかどうか

サーマクールは施術前の下準備として、照射する場所にマーキングを行います。これはクリニックによってしないところもあるのですが、どちらが一般的かというとマーキングをするところの方だと言えます。マーキングは転写用のシートを使ったり、手書きで行いますが、シートのアルコールが肌に刺激になることもあるので、手書きのマーキングのみを行うクリニックもあります。クリニックごとに方針が違うので、マーキングをしている方がいいなら事前に確かめておいてくださいね。

痛みや副作用はあるの?

サーマクールは熱を皮膚に与えることで自己コラーゲンを生み出す力を活性化させるものですから、照射中に痛みを感じることもあります。痛みについては最新のマシンではかなり改善されていますし、施術前に麻酔をしてくれます。美容的な副作用としては、施術の仕方によっては、肌のたるみや膨張している部分をタイトニングする時に、ほっぺたのふくらみのように引き締めなくてもいい部分のふくらみも減らしてしまう場合があることです。そうならないようにするためには実績のあるクリニックや、サーマクールの認定医にやってもらうことをおすすめします。

サーマクールとは、たるみ対策の一つです。高周波を照射する事で、顔などのリフトアップを行います。施術後すぐにメイクができるのも魅力の一つです。