ハイヒールを良く履く人はボトックスを打つのがいい?

実は使い道が多いボトックス

ハリウッドセレブの実年齢よりもずっと若く見える、しわの少ない顔はボトックスの効果で維持されているものです。ボツリヌス菌を使っていると聞くと、表情じわがなくなるとしても本当に打っていいのかとちょっと不安になってしまいますが、毒素は無害なレベルまでちゃんと薄められていますから大丈夫!無害でありながら有益なところだけを使えるように作られた薬剤を用います。しわ以外では、小顔にしたり多汗症を治すなどの用途が有名ですよね。

ハイヒールとボトックスのつながり

パーティーや結婚式などで長時間ハイヒールを履いていると足が疲れてしまいます。ヒールの高い靴を履かなければいいという意見は、女性にとっては野暮な意見です!ドレスアップしたら足元のおしゃれにもこだわりたいのが女性なんですから。海外では長時間ハイヒールを履きたい日に足にボトックスを打つことで疲れにくいようにする女性がたくさんいるんですよ。持続期間は顔などに使うよりはやや短くなり、大体半分くらいになります。

どんな時に打った方がいい?

ハイヒール用にボトックスを打つのが広まっている海外の女性の場合は、パーティーの多いシーズンなどにクリニックで依頼する人が増えるようですね。日本でやる場合は、まずカウンセリングで足に打ってもらえるかどうか聞いておきましょうね。一度ボトックスを打ってしまえば効果が切れるまで好きなだけハイヒールを楽しめるようになります。結婚する人が一気に増える6月のジューンブライドの季節に打っておくといいかもしれませんね。

ボトックスは施術時間が30分程度で冷却時間であるクールダウンを入れても1時間半程度になります。選ぶ基準はカウンセリングやアフターケアの充実をチェックします。